「まずい。もう一杯」でお馴染みのキューサイの青汁!今は美味しくなっている?

「まずい。もう一杯」そんなフレーズ、知りませんか。キューサイの青汁のCMです。このCMで興味を持った方もいる一方で、おいしくないものというイメージをつけられた方も多いでしょう。でも今はキューサイの青汁、決してまずくはなくなっているのです。

美味しくなったキューサイの青汁の概要

気になる原料や成分はどんなもの?

キューサイの青汁に使用されているのはケールです。クセのある風味が特徴ですが、その高い栄養価は青汁として飲まれているのも納得の数値になっています。

キューサイの青汁のケール栄養価を比較してみると
  • カルシウムはトマトの30倍以上
  • βカロテンはトマトの約5倍
  • ビタミンcはトマトの5倍以上
その他にもミネラルや食物繊維なども入り、まさに「スーパー野菜」と言えます。そんなケールが入った青汁で野菜不足を手軽に解消しましょう。

実は、青汁の材料にケールを使っているのは、キューサイの青汁の発売当初から変わっていません。健康的に過ごすために必要な栄養がたっぷり入っているからです。

「良薬口に苦し」で本当にまずかった昔の青汁。しかしそのままだと現代人には受け入れられないため、ケールを入れることと、栄養価の高さはそのままに味にもこだわるようになってきました。

ここがポイント!
どうしても苦味が気になるならハチミツ入りのものも出ていますし、サプリメントに慣れている方なら粒タイプを購入すればいいでしょう。

安全性は?国産野菜を使っているのか

キューサイの青汁で使われるケールは100パーセント国産のものです。化学肥料を一切使わず、堆肥や有機肥料にこだわって、ふかふかの健康的な土で種まき段階から自社の育苗センターで育てられます。

そうして作られた苗は契約農家で深い愛情を注いで育てられるのです。作られた商品は厚生労働省登録検査機関での検査を経て、市場に出てくることになります。

このように安全性にとことんこだわったキューサイの青汁は、独自の製法で手間隙かけてケールを育て上げられたから、お子さんからお年寄りまで安心して飲むことができるのです。

メモ
新鮮なケールをそのまま青汁にしているからこその甘みもあり、決して「まずい」とまではいかない自然なおいしさがキューサイの青汁にはあるのです。

他の青汁商品との違いはどこ?

他の青汁は主材料を明日葉や大麦若葉にする一方で、さまざまな材料をプラスしてより栄養効果を上げようとしています。一方でキューサイの青汁は100パーセントケールです。

ここがポイント!
原料はなんとケールだけなのです。その品質に絶対の自信を持っているからこそ、余計なものは一切加えられていないのでしょう。

ケールの力だけで、慢性的な野菜不足に悩むあなたの身体を健康に導きます。何十年もケールにのみこだわってきたキューサイならではの良さを感じてください。

安さだけで選ぶと外国産の農薬まみれのケールの可能性が高くて、しかもまずく、無理して続けたとしても健康効果が得られるとは限りません。品質の良さと味の両方で選ぶと、やはりキューサイがおすすめなのです。

キューサイのケール青汁はタイプが選べる!豊富な種類

キューサイの青汁には粉末タイプと冷凍タイプ、粒タイプとあります。どうしてもその味になじめないというなら粒タイプ「粒青汁」がよいでしょう。

キューサイの青汁(冷凍タイプの名称)
  • ケール青汁
  • キューサイ繊維青汁ツージー
冷凍タイプでもフレッシュで飲みやすいですし、粉末タイプなら水どけもよく、さらりとした飲み心地となっています。

その秘密は極・細粒製法という方法で製造されています。細かくしたケールを使うことで乾燥時間を短くし、粉末でも十分にフレッシュ感のある色味や風味が実現されています。

お子さんにもおいしく青汁を続けて欲しいというのであれば、はちみつが入ったはちみつ青汁もあります。

キューサイの青汁の種類と商品名

青汁の種類 各名称
粉末タイプ
  • ケール青汁
  • ケール青汁(善玉菌プラス)
  • ケール青汁(カテキンプラス)
  • ケール青汁(分包タイプ)
はちみつ青汁(粉末)
  • はちみつ青汁
  • スティックタイプはちみつ青汁

いずれの製品も内容量や包装の仕方に違いがあり、豊富な種類から選ぶことができます。あなたのライフスタイルにピッタリのものを、キューサイの青汁から見つけ出してください。

キューサイのケール青汁はアレンジ次第で飲み方色々

キューサイの青汁、やはりおすすめは独自の乾燥方法で作られた粉末タイプです。持ち歩きも手軽ですし、なによりさまざまなものに混ぜて自分なりのアレンジが可能となります。

お水で割る以外にも牛乳や豆乳で割ればマイルドで飲みやすくなり、カルシウムなどの栄養成分も増やすことができます。パンケーキに混ぜたり、スープに加えるなどお料理に入れることも可能です。

毎日飲み続けることが必要とはいえ、飽きがくることもあるでしょう。そんなときにはぜひいろいろと試してみてください。

インターネットで調べてみれば、青汁アレンジメニューはいくらでも見つけ出せるはずです。キューサイの青汁そのままだと飲みにくいという方にも、ぜひアレンジレシピはおすすめになります。

お得に買うとしたらどこで買うべき?

お得に買いたいというなら、やはりキューサイの公式サイトからの購入がおすすめです。毎日続けるべきものですから定期コースで注文しましょう。青汁を買う場合、通常価格の10パーセント割引で、送料も毎回無料になるサービスがあります。

キューサイの青汁の定期コース

気になるポイント 内容
割引額は? 毎回10%割引を適用
送料は? 毎回送料無料でお届け
変更しても大丈夫? 途中で数量や日にちの変更可能
他に特典はある? その他の対象商品も10%割引で購入できる

キューサイの青汁の定期コースは、お届け日や数量などいつでも変更可能です。WEBから申し込めば初回は通常価格よりもかなりお安く、特別価格で手に入れることができます。

シャカシャカカップもおまけでついてくるので、粉末タイプを溶かして飲むのに使いやすいです。また、特典であるその他の商品も割引価格で購入できるというポイントは、かなり大きなメリットだと言えるでしょう。

キューサイは他にもコラーゲンや美容液の商品がありますので、青汁だけでなく気になる化粧品があれば試してみてください。

ここがポイント!
キューサイの青汁の定期コースを選択するだけで、欲しかった美容商品をお得な割引価格で購入することができるのです。

今話題になっているBBクリームや、ひとつだけでスキンケアが完了するオールインワンのジェルクリーム、また薬用シャンプーなど多彩な商品がキューサイの青汁と共にラインナップされています。

テレビでのバラエティー番組のバツゲームにも使われることが多かった青汁は、「まずい」というCMで有名だった過去があります。しかし今や決してまずくはありません。毎日の元気のために、試してみて下さい。

公式サイトで購入するにはどうしたらいい?

キューサイのケール青汁を公式サイトから購入したい場合、支払い方法にはいくつかの種類があります。

  • クレジットカード
  • 代金引換
  • 郵便振替・コンビニ
  • 口座引き落とし
インターネットで購入する場合は会員になると便利ですが、ゲストとして買うこともできます。しかし何度もキューサイの青汁を購入するなら、会員になっておくと毎回住所や名前を入力する手間が省けます。

ただ最近はネット上で買い物をすると、個人情報が漏れてしまうのではないかと心配される方もいるでしょう。しかしその点の心配は要りません。入力した個人情報は厳重に保護されており、安心してお買い物ができます。

キューサイの青汁公式サイトでは、データを暗号化するSSL通信を採用しており、第三者からの悪意ある攻撃からデータを守っています。

青汁に入っているケールってどんな野菜?何に効果がある?

メーカーによっては、最近では明日葉や大麦若葉など栄養価が高く、それでいて苦味の少ない材料を中心とする青汁を使うようになりました。

ですがキューサイの青汁はケールにこだわります。なぜならやはりケールこそが栄養価が非常に高く「野菜の王様」だからです。

摂取すること得られる効果
老化防止効果・冷え性の改善・整腸作用・歯や骨を丈夫にする・視力の回復・ドライアイの予防・花粉症の改善・不眠対策

このように様々な症状にキューサイの青汁は応用できます。生活習慣病全般に効果があると思ってください。さらにストレスやがんの予防にもおすすめです。

現代人の抱える不調や食生活の乱れなど、どれも改善に導き、健康で若々しく元気に長生きできます。そんなすばらしい野菜だからこそ、キューサイの青汁では創業当初からこだわり続けているのです。

キューサイの青汁はなにより飲みやすさで人気がある

キューサイが飲みにくいと言われるケールにこだわる理由

最近の青汁が飲みやすくなったのは、明日葉や大麦若葉が原料に取って代わっているからです。

そんな中でケールが入っている青汁でありながら、飲みやすいというのはキューサイの青汁ならではだと言えるでしょう。その理由は材料であるケールにとことんこだわっているからです。

苦くて独特の味わいで食しにくいといわれるケールでも、土や畑、肥料にこだわって愛情を持って作り上げ、新鮮なものをそのまま青汁の材料として加えるのであれば、フレッシュな風味や甘味を感じることができるのです。
ここがポイント!
キューサイの青汁が独自の製法を用いて、一定の基準を満たしたケールを青汁として活用していることがよく理解できるでしょう。

効果を得るためにとにかくケールの青汁が飲みたいというのなら、ぜひキューサイの青汁を選ぶようにしてください。キューサイの青汁こそまずくはない青汁なのです。濃厚な野菜をしっかり実感できるでしょう。

実際に飲んでみた人からの効果や味は好評

「まずい!」とCMで大々的に宣伝している以上は、こわごわと飲んでみる方が多いでしょうが、実際に飲んでみると、もちろんおいしいとは言えず苦味や青臭さは感じられるものの、甘味もあり思ったよりは飲みやすいです。

それに毎日の生活にキューサイの青汁を取り入れることで、さまざまな効果が実感できるでしょう。ただのまずいだけの飲み物であれば、こんなに何十年も人々に愛され続けることはないのです。

野菜不足をなんとかしなければと思いつつ、食生活の見直しをする暇がない方、年齢を重ねる中でさまざまな不調を感じるようになったという方、ぜひ試してみてください。

メモ
とはいえ青汁は薬ではありません。本当に効果を実感するためにはある程度の期間続けることが必要です。

キューサイの青汁は誰でも飲める?妊婦や子供もOK?

妊娠中はカフェインの入っていない健康茶を飲んでいるという方も多いですが、キューサイのケール青汁もカフェインが入っておらず、農薬や化学肥料なども一切使われていません。栄養価も満点です。

メモ
キューサイの青汁は妊活中から妊娠・出産・授乳中と、ずっとあなたの健康をサポートしてくれるはずです。
はちみつ入りのものを選んだり、アレンジ方法を工夫して飲みやすくすればお子さんにもおすすめとなっています。ぜひ小さなお子さんからお年寄りまで、キューサイの青汁をずっと習慣にしてください。

妊婦さんにピッタリな青汁の選び方はこちらで詳しく紹介しています。→妊婦には青汁がぴったり!その理由と安全性の高い青汁の選び方もご紹介

最近では仕事するママも多く、毎日の献立の栄養バランスがうまくいっていない場合もあるでしょう。

せっかく食事を用意しても、お子さんの中には野菜嫌いで全然食べてくれないという子もいるはずです。そこでヘルスケアのひとつとして、キューサイの青汁で栄養を補給してあげましょう。